MEIKIDO 明輝堂
採用情報・スタッフ募集会社案内お問い合わせプライバシーポリシー
ユーザー登録登録内容変更ログインログアウト通販ご利用履歴買取ご利用履歴
お知らせ
通販 買取り ヘルプ 店舗案内
2011.4.1から古物営業法改正
ご利用品目・買取額を問わず買取利用のお客様の本人確認が義務づけられました
みなさまのご理解ご協力をお願い申し上げます

初回現金書留 次回銀行OK
買取の流れ
銀行振込OK

本人限定受取郵便は本人以外(家族・同居人等)は受取できません
免許証や保険証など 詳しくは日本郵便のサイトまたは各郵便局窓口へ
お引越し等で住所変更した場合は再度現金書留送金(本人確認)となります


ご利用いただくみなさまの不安や疑問の解決に少しでも役立てるよう随時追加していきます

買取申込から発送まで
Q.法改正したからって、何だかとっても面倒そうですけど…
買取のお申し込みからお荷物の発送までは、これまで通り、今までと同じです。新たにご用意いただく書類等はありません。
サイトから24時間いつでもお気軽にお申し込みください。今まで通り、空箱もご希望があれば無料でお届けします。お荷物集荷も専用ページから申込可能です。
基本的なサービス面では変更はありません。

現金書留での送金について
Q.今まで何度も着払い買取を使ってるのにどうして現金書留じゃないといけないの?
2011年4月1日から古物営業法が改正され、以前にご利用があったとしても、4月1日以降最初に買取をご利用いただいた場合にだけどうしても現金書留での送金になります。本人受取限定で現金書留をお送りしますので、この受取をもって本人確認となり、次回ご利用からはお手間をおかけすることがなくなります。

Q.現金書留を受け取るのは家族では駄目なの?
現金書留は本人受取限定でお送りします。この場合、買取をご利用いただきましたご本人様であるかを配達員が確認のため身分証の提示が必要となります。ご家族様や同居人様など、受取人以外の方には配達できません。
現金書留のお届けについて
当方で書留発送後、郵便局から本人限定受取郵便の書留がある旨をお知らせする通知が投函されます。通知には受取に際しての各指定(配達指定、窓口受取等)をお選びいただく案内があり、通知内にある連絡先にご指示をお願いする事となります。
この通知に応じて郵便局へご指示のない場合、お届け先に配達とはなりませんので必ず連絡先として案内される郵便局にご連絡ください。
法改正により多々ご面倒をおかけする方法となってしまいますが、何卒ご容赦くださいますようお願い致します。

Q.身分証って?
免許証や保険証など、一般的に身分証として認められているものであれば問題ないかと思われます。ただし郵便局により多少の差があるかと考えられますので、詳しくは日本郵便のサイトまたはお近くの郵便局へお尋ねいただくのが確実です。

Q.これからずっと現金書留だけ?
4月1日以降にご利用いただく、本人確認が終了していない最初だけ、です。次回ご利用からは買取専用IDがあれば銀行振込みがお選びいただけます。

Q.買取額が1万円以下でも現金書留で送金?
買取金額問わず、本人確認前のご利用であれば現金書留で送金となります。

Q.同人誌だけを売っても現金書留で送金?
買取品目(同人誌、ゲーム・CDなどソフト類)問わず、本人確認前のご利用であれば現金書留で送金となります。

IDについて
Q.通販のIDでログインしても駄目なの?
通販IDで買取をお申し込みの場合にも、本人確認前の利用であれば現金書留の送金となります。
また、今後は買取専用IDを発行しますので、通販IDとは別に、買取専用IDでご利用をお願い致します。

Q.通販のIDで申し込んでた買取の履歴はどうなる?
履歴はご覧いただけるまま、画面に残ります。
ただし今後は買取専用IDでログインをしなければ、新たなご利用の履歴や処理状況はご確認いただけません。

Q.買取専用IDと通販で使ってるIDは別になる? 別々だと不便なんだけど
申し訳ありません、IDは買取、通販それぞれで発行、別々となります。通販をご利用いただいているお客様には、これからは通販用・買取用、2つのIDをお持ちいただくこととなります。
当然ながらひとつのIDで買取も通販もご利用いただけるのが最良だと思いますので、統合を視野に一層のサービス改善に取り組む所存です。

Q.買取専用IDは自分で好きに決めることができるの?
買取専用IDは、当明輝堂から発行するので、お客様にお決めいただくことはできません。最初にお届けする現金書留に、買取専用IDと仮パスワードを同封します。パスワードはご自由に変更いただけます。

Q.買取専用IDの有効期限は?
ありません。

Q.買取専用IDがあれば本当に銀行振込みが使えるの?
もちろんです。買取専用IDは、本人確認(現金書留(本人受取限定郵便))できたお客様しか所持できないため、送金方法として銀行振込みが可能となります。
ただしお引越し等で住所が変わった場合には新たなご住所での本人確認が必要となり再度現金書留での送金→受取をもって本人確認、となります。

Q.買取専用ID送られても、2度目なんてないけど
本人確認前のお客様のご利用の場合には、必ず全て買取専用IDをお送りしていますのでお許しください。再度のご利用予定のないお客様にも買取額とともにお届けとなります。

Q.買取専用IDを忘れたらまた現金書留になるの?
問合せフォームから
   1)お名前
   2)郵便番号
   3)住所
   4)生年月日
とID、パスワードを忘れた旨お問い合わせください。お調べして返信させていただきます。

その他
ヘルプページも合わせてご確認ください

Copyright(c)MEIKIDO LTD.All rights Reserved.